猿橋周辺の撮影について

猿橋周辺では下記3ヶ所につき、
営業を目的としたものでなければ一般利用者同様にいつでもご自由に撮影が出来ます。
(ここでの営業とは、撮影において金銭の授受が発生する場合や、
販売など通貨によって取引される目的のデータを撮影する場合などの撮影のことを指します)

営業目的の撮影の場合、別途公園管理者の承諾を得るために申請が必要となる場合があります。
詳しくはその旨を記載の上、お問い合わせください。

衣装の露出についての詳細な規定はございませんが、
一般市民の憩いの場所・観光客で賑わう場 所を利用しての撮影です。常識の範囲内の衣装をお考え下さい。
ご質問等ございましたらお気軽に下記へお問い合わせ下さい。


  1. 甲斐の猿橋(国指定文化財)

  2. 猿橋近隣公園

  3. 猿橋下岩場


コスプレ撮影可能地区は、猿橋橋上・猿橋袂広場・猿橋下岩場と展望台・猿橋から猿橋公園に繋がっている猿橋公園です。
紫陽花遊歩道(猿橋と猿橋近隣公園を結ぶ通路)は、紫陽花の時期以外の撮影はご遠慮頂いております。
また、猿橋展望デッキ脇の岩場では撮影を行っていただけますが、
河原での撮影や入水をしての撮影はトラブル防止のため禁止とします。
上記以外の場所での許可を得ていないコスプレ撮影はお止め下さい。

また、更衣室は近隣にございません。
自宅からお着替えをしていただくか、
車内での更衣をいただける場合のみ撮影をしていただけます。

猿橋は大月市で最も観光客が訪れる重要な観光地の一つであり、
猿橋近隣公園は市 民の憩いの場所であるため、
トラブル・苦情などが発生した場合はコスプレ撮影禁止となる可能性もあります。
下記
の撮規約や事項に目を通し、
一般的なモラルやマナーを厳守して撮影をして下さい。

衣装の露出についての詳細な規定はございませんが、
一般市民の憩いの場所・観光客で賑わう場 所を利用しての撮影です。常識の範囲内の衣装をお考え下さい。
ご質問等ございましたらお気軽に下記へお問い合わせ下さい。


< 禁止事項 >

  • 10名以上の撮影

  • 露出のある衣装

  • 血糊の使用(塗布もNG)

  • 模造武器の使用(武器の所持、帯刀、抜刀不可)(エチレンなどの明らかに「凶器ではない」とわかるものに関しては可)

  • 着替え用テント設営

  • トイレ等公共設備を使用しての着替えやメイク

  • 三脚を使用した撮影

  • ライトスタンドを使用した撮影

  • 観光客や一般利用者の妨げとなるような、同じ場所を長時間独占する撮影


< 新型コロナウイルス感染拡大防止のための注意事項 >

  • 3つの密(密閉・密集・密接)を避ける

  • 体調がすぐれない場合は公園内には入らない

  • 撮影時以外はマスク着用(カメラマンはできるだけ常時着用)

  • 咳エチケットの徹底、手洗いの励行


<免責事項>

撮影時のトラブルについては大月市産業観光課、おおつきCosplay一切関与しません。
自己責任で撮影、トラブル対処をお願いします。

また当内容は予告や通知なく随時変更する可能性がございます。